現在の閲覧者数:    

最新記事一覧!!

 



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

この記事を簡単にブックマークする↓

VANPSのギタリストKAZは実は凄い人

最近、出す曲すべてがオリコンチャート10位以内をキープしている、飛ぶ鳥を落とす勢いの快進撃を続けるVAMPSですが、個人的にはHYDEばかりが目立っているような、気がして少し不満です。

そこで、今回は、私の尊敬するKAZさんについて取り上げて生きたいと思います。(公式なサイトに詳細なデータがあるため、年度など、細かいことは省略)

まず、簡単な遍歴を辿ると、私の記憶の中にある一番古いもので、

hide with Spread Beaver(後期メンバー、ギターを担当)

OBLIVION DUST(ギター、ほとんど全ての曲を担当、音楽性、セールス不振からくるメンバー間のモチベーション低下のため解散)

<海外ではプロディジーの前座や、マリリンマンソン主催のビューティフルモンスターツアーに参加するなど、評価が高かったが、日本での人気に結びつかずメンバーの苛立ちが作品に如実に表れている 

①MI2のサントラの日本版ボーナストラックになった「S.O.S」は歌詞とは無関係にKAZが決めたタイトルで最後のベストアルバム付録の初回特典ジャケットでこのことについてKAZは「ふざけんな!とかって思ってた(笑)」と発言している

②最後のベスト(上記と同じ)で唯一、新録された「Radio Song」の歌詞で「この美しさ聞こえないだろ。適当に歌えばかけてくれんだろ」と、英語の曲の一部分だけ日本語でわざと強調するかのように歌っている>

Spin Aqua(土屋アンナとユニット、ギターとプロデュース全般を指揮、土屋アンナが長期の産休に入ったことが原因かは不明だが、それを、最後に解散)

HYDEのソロを共同プロデュース(Spin Aquaと同時進行のためこの形となる、HYDEからはこの頃から一緒にやろうというオファーが正式にあった)

OBLIVION DUST再結成(メンバー編成は異なる)

VAMPS

ということで、KAZさんも音楽業界ではかなりキャリアを積まれた筋金入りのロッカーですので、興味をもたれた方は少し以前の曲も、聞いてみると面白いんじゃないでしょうか。

追記

似ている名前のギタリストとしてK-A-Zさん(DetroxとSADSを掛け持ち)がいますが、全くの別人です。
関連記事


 

この記事を簡単にブックマークする↓

この記事へのコメント

No title - じきる - 2010年09月15日 16:43:05

K.A.Zさんは10代の頃に「一生ミュージシャンで食っていく」って覚悟でタトゥーを入れたらしいですね。カッコよすぎます。
今度オブリの曲も聴いてみよっかなぁ…

オブリの曲を聴くなら - 管理人 - 2010年09月18日 21:48:18

ベスト版が発売されているので、それが、オススメです。
このベスト版にしか収録されてない、一曲目の「RADIO SONG」が、すごくカッコいいのです。
今だったら、中古で安く手に入るんじゃないでしょうか?

正式タイトルは「RADIO SONGS~Best of Oblivion Dust」
です。

あと、現在も活動しているバンドなので「OBLIVION DUST」というタイトルの復帰第一弾アルバムもありますし、MYSPACEにもたしか、公式チャンネルがあった筈なのでチェックしてみてはいかがでしょう。

トラックバック

URL :

アンケート
プロフィール

登録して頂くと読みやすいです!



ブックマーク→お気に入りで 簡単に登録できます



sunfast

Author:カズキ
ドラマや読書が好きなので、そこら辺の話題を書いていきたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます!



当サイトへリンクして頂ければ、簡単に2ステップでランキングに参加できます。

track word
ブログパーツ
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード調査
ブログランキング

良ければポチっと押してください

おきてがみ


いつもありがとうございます!

よく読まれている記事
月別アーカイブ
楽天
あわせて読みたい
あわせて読みたい
ドロップダウンカテゴリリスト

↓クリックして見たいカテゴリを表示できます↓

ツリーカテゴリ
あし
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。