現在の閲覧者数:    

最新記事一覧!!

 



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

この記事を簡単にブックマークする↓

「シャレードがいっぱい」感想 凄まじいネタバレあり注意!東野圭吾ミステリーズ

シャレードがいっぱい」を、見終わった感想を一言で言うと

スゲェーって感じですね。

 

とにかく、今までの東野圭吾ミステリーズの中では一番面白かった。

 

 

長澤まさみさんのコミカルな演技と、安藤政信さんのシャープだけど

上手いことハズしている(間抜けに見える)演技はまさに圧巻でした。

 

 

長澤まさみさんの最初のキンキラキンのドレスも、なんだか浮遊感があって、

どこか、現実離れした不思議な世界感に合ってました。

 

 

あと、安藤政信さんアクションはもう流石としかいいようがない。

あれだけ、鮮やかに技を決められる俳優さんは日本にはなかなかいない

でしょうし、まるで、何事もなかったように冷めた表情はカッコイイの一言

につきます。

 

 

池脇千鶴さんの役どころは、キャラクターが暴走気味でしたが、コメディなので

楽しめました。

(いきなり、長澤まさみさんを池に突き落とすシーンは普通で考えたら訳がわからないですが…)

 



途中、だれが誰だか判らなくなって、話の繋がりが乱れた気もしますが、

1時間(ドラマパートは40分弱でしょうか)にまとめるのは大変だったろうと

思うくらいの、盛りだくさんの内容であっという間に終わってしまった感じです。

 

 

東野圭吾ミステリーズで、見終わった後、余韻がこれだけ強く残った回は

なかったです。

 


短編の映画を一本見終わったような、完成度が高かった

今回の「シャレードがいっぱい」。

 

できれば、ディレクターズカット版とかでカットされたシーンも収録して

DVDとかでないかな?

 

出たら絶対買う!!

 

とにかく、すごく面白かった。

 


そして、最後まで死んだ元カレ顔をぼやけてみせない演出もニクいっすね。

 

だって、その俳優が一番ビックじゃないか?

 

ある意味、シャレードの謎掛けよりもぶっ飛んでしまいました。

 

 

主演に長澤まさみ、そして安藤政信ときて最後の最後まで

顔がぼやけて正体不明だった”殺された元カレ”が

 

 

妻夫木聡さんって

 

妻夫木聡が、あの妻夫木聡がサプライズゲストとは

 

もう、凄いドンデン返しですね。

 

今回の「シャレードがいっぱい」は思いっ切りやられたなー。


関連記事


 

この記事を簡単にブックマークする↓

この記事へのコメント

Re: - 通りすがり - 2012年08月19日 17:37:23

シャレードがいっぱいを観て、感想を検索してたどり着いたんですが、最後の元カレの顔を思い出して妻夫木くんだったのも意外で面白かったんですが、ひとつだけ、長澤まさみは元カレの葬儀に行ったはずですが、遺影あったはずと思うのは私だけ?

通りすがりさんへ - 管理人より - 2012年08月22日 16:12:38

確かにそうですね。

葬式会場に遺影がないはずないですし。

サプライズのことばかり気なって観ていたので、あまり深く考えないで観ていました(笑)

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

トラックバック

URL :

アンケート
プロフィール

登録して頂くと読みやすいです!



ブックマーク→お気に入りで 簡単に登録できます



sunfast

Author:カズキ
ドラマや読書が好きなので、そこら辺の話題を書いていきたいと思います。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ご訪問ありがとうございます!



当サイトへリンクして頂ければ、簡単に2ステップでランキングに参加できます。

track word
ブログパーツ
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード調査
ブログランキング

良ければポチっと押してください

おきてがみ


いつもありがとうございます!

よく読まれている記事
月別アーカイブ
楽天
あわせて読みたい
あわせて読みたい
ドロップダウンカテゴリリスト

↓クリックして見たいカテゴリを表示できます↓

ツリーカテゴリ
あし
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。